img_01

美容外科の秘密を公開します

プチ整形という革命がもたらされたことにより、美容整形が飛躍的に拡大しました。中でも最も人気が高いのは、二重まぶたのプチ整形です。

プチ整形では、メスを使わずに理想的な二重にすることができます。


さらには、メスを使わなくても美しく理想的な二重をキープすることができ、リーズナブルな価格で二重まぶたを手に入れることができます。

目は、顔の中でも印象を左右するパーツであるため、美しい二重まぶたにすることによって顔の印象がガラリと変わります。
そのために、美容整形においても二重まぶたは施術にかかるコストに比べてコストパフォーマンスが高いのが魅力です。


美容整形においてもハードルが低いことから、手始めに二重まぶたのプチ整形を受ける人が圧倒的に多いです。二重まぶたの美容整形の施術方法は、埋没法が主流となっています。

埋没法では、髪の毛よりも細い糸を用いて、瞼の裏側から皮膚を二箇所留めて美しい二重まぶたを整形します。
二重まぶたの美容整形の手順は、カウンセリングから始まります。

カウンセリングでは施術を担当する医師が当たるので、二重まぶたについての要望を細かく伝えるようにしましょう。芸能人のようなパッチリした二重を希望する場合には、わかりやすいように芸能人の切り抜きを持参すると担当医もイメージがわきやすいです。

芸能人の写真を使って、自分にあった二重まぶたを提案してもらうことができます。

不安に感じることや疑問点もカウンセリングの中でクリアにすることができます。


カウンセリングの跡は、まぶたに麻酔クリームを塗布します。

細い糸を皮膚に通す際に痛みを感じないように麻酔クリームをヌリます。
麻酔クリームの効果が効き始めるまで、シュミレーション画像を用いて二重まぶたのデザインの最終確認を行います。

施術を開始する際に局所麻酔をするため、全く痛みを感じることはありません。熟練した美容整形外科医によって手術時間はたったの10分ほどで完了します。