img_01

美容外科を初めて知る方へ

人は少なからず顔や容姿にコンプレックスがあるものです。
ただ、美容整形はハードルが高いために、化粧などでコンプレックスを上手に隠している人も少なくありません。最近では、まるでメイクのように手軽にコンプレックスを克服できる方法が開発されました。


それは、プチ整形と呼ばれる方法です。

プチ整形は美容整形の一種ではありますが、美容整形には不可欠であったメスを使用せずに手軽になりたい自分になることが出来る方法です。

プチ整形では、痛みを伴わず、リーズナブルで美容整形をすることができます。

さらに、プチ整形ならば自然な仕上がりになるために、人に気づかれること無く理想的な美しさを手に入れることができます。
また、美容整形にはつきものであったダウンタイムも無いので、プチ整形のために入院したり、仕事を休んだりする必要はありません。人気の高いプチ整形は、二重まぶたにするための埋没法です。


埋没法では、切らずに自然な二重まぶたを実現することができます。

埋没法と呼ばれる方法では、美容糸と呼ばれる細い糸を用いて、二重を作るために瞼の裏側から二箇所を留めます。

そうすることで、理想的な二重まぶたを作ることができます。埋没法の手術時間はたった15分です。


費用もリーズナブルで短時間でできてしまうために、とても好評です。

手術後は多少まぶたが腫れますが、一週間も経たないうちに腫れが引いて自然な二重になります。

髪の毛よりも細い糸を使用しているため、瞬きをしてもプチ整形の跡が目立ちません。

さらに、二重まぶたにするために美容糸で二箇所を留めているだけなので、気に入らなければ簡単にもとに戻すことができるという手軽さがあります。

このように、プチ整形は従来の美容整形とは異なり、手軽さとリーズナブルさが人気の理由となっています。


美容整形に対して抵抗感を持っていた人でも、プチ整形の登場によって気軽に理想的な美しさを手に入れることができるようになりました。